2019年 忘年会

カッツ社長の独り言2019.12.14

今日は江南ラミネートの忘年会でした。

ワインダーチームが企画運営して、チーム対抗パターゴルフ大会で盛り上げてくれました。サプライズプレゼントもあり、趣向を凝らした楽しい忘年会でした。
幹事のワインダーチームは年長者が中堅若手をフォローして、中堅社員も率先して動くことで、若手ものびのびと活躍していて、チームワークのよさを感じました。





磯の匠のお店のみなさまも温かく見守って頂きましてありがとうございました、料理もおいしく店員さんのサービスも心がこもっていてとても心地よい時間になりました!!感謝!!

それにしても、たかが忘年会ですが、お店の人にも「みんな仲がいいですね」といっていただけるくらいに、いままでにない社員同士のまとまりと一体感があり、会社の成長を感じることができた1日でした。

忘年会の詳しい様子は、うちの女性社員が改めておもしろくアップしてくれると思います。楽しみにしていてください!

本屋さん!?

カッツ社長の独り言2019.10.01

今日、日頃からお世話になっている社長から江南ラミネートに電話がありました。

「喜多川泰さんの本を探しているのですが、市内の本屋さん、どこも置いてないんです。江南ラミネートさんに喜多川泰さんの本ありますか?」

「え?喜多川泰さんの本?うち、本屋じゃないけど、いっぱいあるよ(笑)」

「マジっすか!!やった!!今から会社にいっていいですか?」

「うん、いいよ」

「ありがとうございます。今日、内定式だったのですが、課題図書として喜多川泰さんの本を読んで感想を書いてもらおうと思ってるんです」

とのことでした。

そこで『手紙屋』と『福に憑かれた男』の2冊をプレゼントしました。

それにしても喜多川泰さんの本を手に入れようとしたら、江南ラミネートを思い浮かべてもらえるなんて・・・光栄です!感謝!

喜多川泰さんの本は、写真のようにというか、写真の3倍くらいの冊数が常に江南ラミネートにはございます(笑)

ほしいかたはいつでもお立ち寄り下さいね!!

嬉しい出来事

カッツ社長の独り言2019.09.30

男子トイレにきれいな花が飾られていました。

とても嬉しい出来事。

中小企業の仕事って、予定通りに進むことって少ないですよね、いろんなトラブルやお客さんの要望に対処しながら1日の業務を滞りなく進めていく。

増税まえで物量が多く、今日も朝から路線便の荷物が届かないといろんな電話がかかってきてバタバタしておりました。

そんな仕事で忙しいなか、トイレを使う誰かのために、気を配り行動してくれたことに感動するとともに、感謝します、

ありがとう!

 

先輩塾DAY【前日】

カッツ社長の独り言2019.07.30

いよいよ明日7月31日!!

明日は地元の川之江高校での先輩塾DAYです。

先輩塾とは川之江高校を卒業した方で現在大学教授をされている方々で組織されたものです。

明日は畏れ多くも、大学教授の先輩方に混じって、地元の産業の企業としてラミネート加工についての授業を高校1年生にさせて頂きます。

また昼からはオープンスクールと称して高校を見学にきた中学生にも授業をします。

うーむ、授業は全部で10コース、会津大学、京都大学、愛媛大学、首都大学東京・・・そして江南ラミネート(笑)

紙産業の魅力を話て、定番のラミネートクイズをして、フォローは喜多川泰さんの本を読んでもらうことでカバーという作成です。

中学生には「ソバニイルヨ」
高校生には「秘密結社」の本をプレゼントします。


さてさて、まだ資料が完成していないので、焦っていますが、明日は頑張ってきます!!

 

準備しています

カッツ社長の独り言2019.07.07

7月11日に地元の高校生37名が江南ラミネートへ工場見学に来てくれることになりました。

最近忙しくて何も準備できていないので休日出勤して準備しています。

工場見学の記念に喜多川泰さんの本をプレゼントしようと考えています。
どの本にしようかと悩んだあげく今回は「秘密結社Ladybirdと僕の6日間」にしました。

昨日、改めて読み返しましたが後半部分はよりよい人生にするための言葉が怒濤のように溢れていました。

「勉強も部活も恋も、何もかも中途半端な18歳の少年が出会ったのは、鳥肌が立つくらい本気になって 今 を生きている大人たちだった・・・生きることがつまらなかった。だけど僕は、あの日、あの人たちに出会って、自分との約束を守る大人になると決めたんだ。」

そんな風に、弊社の工場見学でも高校生たちによりよい気付きを少しでも与えられるよう頑張ります!