文部科学大臣表彰を受賞!

LOVEしこちゅう2022.03.22

弊社の社長が副会長を務める「川之江先輩塾」が文部科学大臣表彰を受賞!

そこで3月16日、川之江高校の校長先生、教頭先生とともに篠原市長を表敬訪問してきました。

(愛媛新聞さんの記事より)

今回の受賞は、地元の川之江高校との地域協働学習の成果を認めていただいてのこと。
これらの活動は、趣旨に賛同し、地域を盛り上げていこうという多くの方々の協力があってこそできたものです。
本当にありがとうございます!

篠原市長からは「後輩たちのために、今後も更にネットワークを拡大しながら事業を行ってください」と激励のお言葉を頂戴しました。
これからも『紙産業の魅力を発信し、故郷を誇れる人を増やし、地域の発展に貢献する』という江南ラミネートの活動が波及し、地元の四国中央市が活性化していけるよう頑張っていきたいと思います!

※記事にしていただいた愛媛新聞さん、ありがとうございます。

マイナビ就職WEB EXPO【四国】に出展

採用のお知らせ2022.02.17

3月2日のマイナビ就職WEB EXPO【四国】に出展します!

オンラインの合同説明会です。
江南ラミネートはどういうことを大切にしているかを社長が話しています。
ぜひ視聴ください!
良きご縁があるといいですね♪

あったかしこちゅ~◆若者と企業の交流会

採用のお知らせ2022.02.07

2月5日、四国中央市内へ就職を考えている若者へを対象とした
「若者と企業の交流会」がオンラインで行われました。
>>>>あったかしこちゅ~事業「若者と企業のオンライン交流会」

四国中央市で働きたいと考えている若者に向けたイベントで、四国中央市の生産年齢人口を増やし、町と産業の活性化を目指したものです。
本来は松山市の会場で開催予定でしたがコロナ禍ということでYouTube動画生配信というオンラインでの開催となりました。

YouTube「ライブ」配信『第2部 若手先輩編』のパネルディスカッションに出演したのは地元大好きの新田さん。
江南ラミネートの魅力をしっかりとアピールしてくれました^^
すばらしいです!
>>>>YouTubeライブ配信の様子はこちらから

その後は、採用チームの神野&新田による学生さんとのオンライン面談。
面談では、県内県外の様々な方と交流することができました。
今抱えている学生さんの不安や聴きたいことにお応えしながら、四国中央市や江南ラミネートの魅力を知ってもらえる有意義な時間となったと思います。

今年もコロナ禍の中の採用活動となりましたが、良いご縁に巡り合えるよう尽力していきたいます!

法皇青年会議所★入会

人間力の向上2022.02.05

よりよいまちづくりを行うボランティア団体の青年会議所。
活動を行うことによって、社会に貢献できるだけでなく、自分自身を磨いて成長させたり、人脈を広げて人生を豊かにすることが出来る団体です。

四国中央市の青年会議所「法皇青年会議所」に、4月に新卒で江南ラミネートに入社した23歳の若き青年が入会いたしました!

経営層やリーダー層の人が多く集まる青年会議所。
そんな方々の中で、多くを学び、吸収し、また地域貢献にも尽力していきたいとの熱い意気込みを持って入会しました。

松山から転居し、初めての四国中央市、初めての社会人と慣れない中、さらに新たな世界へのチャレンジ!
きっと一回りも、二回りも成長してくれることと思います。

これからは江南ラミネートの看板を背負って活動に参加することになりますので、地域の発展に貢献するということを実現すべく四国中央市と江南ラミネートとのパイプ役になれるよう意識を高く持って頑張ってほしいですね。

みんなで見守り&応援していきましょう!
活躍を期待しております!!

Welcome!川之江高校のみなさん★2021年

LOVEしこちゅう2022.01.18

2021年12月8日
【地域における体験学習】ということで、川之江高校2年生が江南ラミネートの工場見学に来てくれました。

座学では、社長講和と新田氏によるラミネート加工についての説明。
四国中央市の素晴らしさと紙産業の凄さを熱く語ります!

一人ひとりにヒートシール体験。
ラミネート紙で製作した袋にプレゼントの本を入れて、ヒートシール(封緘)します。

そして、いよいよ工場見学。
エアーシャワーに大興奮(笑)

大きな機械を間近に、興味津々で見てくれました。

お次は、ラミネート紙の「強度体験」
男女1名ずつの代表選手が選ばれ、ラミネート紙に思いっきりパンチをして強度を体験してもらいます。
ラミネート加工していない紙は、簡単に穴があきましたが、ラミネート紙はパンチを連打しても破れません。
※最後には敗れましたが^^;l、それはそれで高校生アッパレ!でした(笑)

短い時間でしたが、座学、見学、体験を終え、川之江高校のみなさんとお別れです。

大人の役割は、地域の子供たちに、故郷のすばらしさ、地域産業の凄さをきちんと伝えること。
後日もらった感想文からも、しっかりと伝わり受け止めてもらったことがわかり、嬉しかったです!

仕事の忙しい中、心のこもったおもてなしをしてくれたメンバーには、改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました!