やるか、やらないか

人間力の向上2019.07.21

高知に中村文昭さんがやってきました。
家族で聴きに行ってきました。
休みでしたが、社員さんも来てくれました。
何度聴いても、その時その時の気づきに出会います。

日々の何気ない選択肢の山。
少しでも動く方の道を選んでいく習慣を身につけたいですね。

中学生の生徒さんもたくさん来ていました。きっと枠から飛び出していく子がでてくると思います。すてきですね!

あと三浦精一さんにも会いました~

そう去年の社員旅行で【日台友好Tシャツ】を作ってくれた方です。
↓こんな感じでおそろいで台湾を観光↓

三浦さんのおかげで、新しい世界とつながることができ、いろんな人とつながりを持てるようになり、今の私たちがあると言っても過言ではありません。感謝に尽きます。

人のご縁にまさる力はありませんね。

 

中堅幹部人間力養成塾

人間力の向上2019.05.30

5月28~29日に東京で開催された
致知出版社主催「第17回 中堅幹部人間力養成塾」に2名が参加しました。

約60名の参加者とともに
致知出版社 藤尾秀昭社長著「プロの条件」を使った
中間幹部の基本を学ぶ研修が行われました。


(講演を行ってくれた藤尾社長と!)

4名ずつのグループで行われたディスカッションでは
社内でも毎月行っている木鶏会やこれまで参加した研修での経験が活かされた、とのこと。

トップの志を理解し、部下を育てる
組織の中で大きな役割を担う中堅としての立場の重要性を再認識し
今後につながる大きな学びになったようです。

こういった研修に参加できる環境に感謝感謝です!

社内木鶏会全国大会in東京

人間力の向上2019.05.11

人間学を学びに、
第9回 社内木鶏会全国大会に
東京まで行ってきました。

社長とともに行ったのは若手5名。
フレッシュですね~❗

知識や技術の末学は
日々社内で学べますが、
一番に大切にしたい
本学である人間学は
なかなか学ぶ機会がありません。

若い人たちの人生にとって
今日がよき学びの日になることを
願ってます

by カッツ社長

カッツ社長!
東京まで連れて行ってくれて、
ありがとうございます!
私たちがんばります!

 

若手人材研修~致知出版社

人間力の向上2019.03.16

3月14日~15日 1泊2日かけて

致知出版社さんの「若手人材研修」

第2工場の中川さんが行ってきました。

 

事前課題に苦労しながら、

行く当日は「緊張する~!」と言いながら東京へ!

 

苦手なグループワークでは、

いろんな人の考え方に触れ、自分ともしっかり向き合い、

多くの気づきがあったようです。

そして自分自身の成長、後輩、部署、会社全体に、

良い影響を与えるように頑張ります!という決意表明も。

<研修を進行していただいた

㈱ワイズワークス 代表取締役 江河昌也さんとパチリ>

 

「研修に参加してよかった、ありがとうございます!」

この言葉に、

彼にスイッチを入れてあげたいと思っていた

社長も心から喜んだことでしょう。

 

一人でも多くの社員が、何かのきっかけでスイッチが入り、

自ら成長していくこと、こんなに嬉しいことはありません。

私も負けてられませんね(笑)

メンタリング・マネジメント

人間力の向上2019.03.01

3月1日

福島正伸先生の

メンタリング・マネジメント実践講座に

三鍋氏、大西(剛)氏、伊勢氏の

3名の社員が東京に!

 

わが社としては、第3部隊。

かなりお世話になっている研修です。

福島先生 直筆のサインも

しっかりゲット❗

すてきな福島語録をいただきました。

 

学びをインプットし、

そこから、いかにアウトプットしていくか。

30代の彼らに大きく期待しています!